北海道歴史文化研究会Web

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

第12回研究会のお知らせ 

 第12回北海道歴史文化研究会が2月23日(日)に行われます。今回の報告は「中国朝鮮族の民族誌ー人生儀礼に関する文化変化と移動・吉林市を事例にー」というタイトルで、小坂みゆきさんにお話いただきます。

           小坂さんポスター
                クリックで拡大します


日時)2月 23日(日)13:00 〜 15:00
場所)北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)408号室

発表者)小坂 みゆき (北海道大学大学院文学研究科 専門研究員)
タイトル)「中国朝鮮族の民族誌ー人生儀礼に関する文化変化と移動・吉林市を事例にー」

コメンテーター)宮内 彩希(北海道大学大学院文学研究科 博士後期課程/日本学術振興会 特別研究員)

               【発表要旨】
 20世紀初頭、朝鮮半島から中国へ移住した人々は、その後、中国朝鮮族として中国の国籍を持つこととなり、中国東北地域に集住した。近年、中国国内外への移住と移動、特に韓国との国交回復後は韓国への出稼ぎ者が激増した。報告者は2006年から断続的に吉林市をフィールドとして民族誌的調査を行ってきた。本報告では、吉林市における中国朝鮮族の人生儀礼に焦点をあて、活発な移動の中で人生儀礼がどのように変化したかを、民族誌研究の結果から述べる。

* 研究会後には報告者を囲んでのお茶会も予定しています。

category: 定期研究会のお知らせ

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rekibunken.blog.fc2.com/tb.php/75-c7630df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

recent post

プロフィール

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

リンク

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。